学会誌等のWeb掲載について

 当学会における研究成果は、学会誌や全国大会等で配布される報告書として紙媒体で公表されております。しかし、そうした研究成果をネット上でも閲覧できることが、当学会の会員にとって利便性が高いと考えられます。さらに、当学会が公益社団法人であることを考慮するならば、研究成果を学会内に留めるのではなく、広く社会一般に積極的に公表していくことが求められるものと考えます。

 そこで令和2年9月25日開催の理事会での決議に基づき、学会誌に所収されている論文や研究ノート、資料等、並びに各分野別研究会やスタディ・グループ、さらに受託研究等の報告書等について、執筆者の許諾を得て、次のスケジュールにて当学会のホームページに掲載いたしたいと存じます。

【学会ホームページ上での公表】

 学会誌発行後または報告書による報告後約6か月間は、会員のみが閲覧可能なページに掲載し、その後一般に閲覧可能とする。